NAZOTOWNはリアル謎解きゲーム・リアル謎解きイベントを制作し全国各地で展開しております。

  • 謎解きタウン公式Twitter
  • 謎解きタウンFacebookページ
  • 謎解きタウン公式LINE
  • 謎解きタウンメールマガジン
  • 謎解きタウン公式YouTubeチャンネル
  • 謎解きタウンTogetter
> 記事一覧 > 「テレワーク×企業研修謎解きコンテンツ」事例紹介:株式会社YSLソリューション様

「テレワーク×企業研修謎解きコンテンツ」事例紹介:株式会社YSLソリューション様

SNS share

2020年5月1日に新入社員研修として開催された「謎解き宝探し2020 Web会議Ver」。 株式会社YSLソリューションの代表取締役・長堀真己様に今回のイベントについてお聞きしました。

インタビュー概要

テーマ: 新入社員に向けた”集まらない社員研修”で謎解き宝探しを実施、コミュニケーション活性に
インタビュイー:株式会社YSLソリューション 代表取締役 長堀真己
インタビュアー:DAS株式会社 小川 真輔

「謎解き宝探し2020 Web会議Ver.」はWeb会議システムを使った謎解きイベントです。ZoomなどのWeb会議システムを利用して、4人1チームのチーム対抗戦で謎解きをする内容となっております。チームビルディング、コミュニケーションをテーマにした社内研修にご利用頂けます。
今回のインタビューでは、代表取締役である長堀様に株式会社YSLソリューション様の事業内容や、新入社員研修として本コンテンツを採用した理由・感想について伺いました。

Q1.貴社の事業内容について教えてください。

(長堀)ITで、ソフトウェアの受託開発と自社製品の製造販売を行っております。

Q2.貴社の社風について教えてください。

ーーチャレンジスピリットをもった社風
(長堀)もともと横浜石油株式会社という石油関係の卸売会社が母体で、グループとしては創業118年となります。
祖業である石油卸について現在はやっていませんが、これまでの間、不動産・IT・介護・人材、外国人教育など様々な新規事業に挑戦してきました。その挑戦があったからこそ、グループ会社へと成長してきました。
会社として新規事業への挑戦は30〜40年前からやっており、今も新しいことを取り入れることについて抵抗感のない会社だと自負しております。

Q3.新入社員研修で本コンテンツをご活用いただきましたが、今まではどのような教育をされてきましたか。

ーーテレワーク推進により集合研修からWeb研修に切り替え

(長堀)例年は新卒の社員を20名前後採用して、4月から3ヶ月間外部での集合研修を行っていました。
対する今年は、新型コロナウィルス感染症対策として当社内では在宅勤務・テレワークを取り入れましたので、新入社員研修も4月からの3ヶ月間はほぼ在宅でのWebを導入した研修形式に切り替わっています。代表である私はもちろん、人事担当ですらも顔を合わせての研修は行っておりません。
例年の新入社員は研修後、飲みに行ったり、同期同士のコミュニケーションがよくとれている会社だと感じていますが、今は集合する場がなく、新入社員同士のコミュニケーションができていない、或いはコミュニケーションが取れているかどうか把握もできていない状況です。

Q4.普段からWeb会議ツールはご利用されていましたか。

ーー新型コロナウィルス対策でWeb会議ツールの普及が加速

(長堀)ペーパーレスを目的として、昨年から試験的に「Microsoft Teams(※1)」を使用していました。とはいえ、全社導入には至ってはいませんでした。
コーポレートスタッフについては、今年の1月くらいからiPad支給したり着々と進めていましたが、この1,2ヶ月間(2020年3月から)新型コロナウィルス対策の関係でテレワークが加速しました。

※1「Microsoft Teams」とは…
Microsoft社が提供する企業向けのコミュニケーションツールです。Web会議、チャット、通話、ファイルの共有などの機能が利用できます。

Q5.オンライン研修として、「謎解き宝探し2020 Web会議ver.」を選んだ理由を教えてください。

ーーテレワークの状況下でも交流の円滑化を図りたい

(長堀)例年であれば、集合研修を実施するだけで当たり前のようにチームビルディングになっていました。研修をともに過ごすことでコミュニケーションが自然に生まれるものだと思っていました。
しかし、新型コロナウィルスの影響によりここまで在宅期間が1ヶ月…2ヶ月…と延びると、同期という繋がり自体が薄れるのではないかという不安が生まれました。
当社は全体で従業員200名です。その人数の中に新入社員が20名近く入社する、すなわち会社の1割を新入社員が占めているのです。いかに彼らとのコミュニケーションが大切か、重要度を再認識しております。
加えて、新入社員のコミュニケーション力は、会社全体の勢いにも繋がると考えております。

本コンテンツ(謎解き宝探し2020 Web会議ver.)を実施することでコミュニケーションを強化して交流が円滑になったらいいなという期待を持って実施に踏みきりました。

謎の一例。解けるとチームの一体感が急上昇!



インタビューの続きは「DAS株式会社法人向け情報コミュニティ」にてご覧いただけます。(2032文字)
インタビューの続きを見る:https://client.d-a-s.jp/preview/E1Sdewur/

「本コンテンツの実施にあたり不安はありましたか。」
「実施して変わったことや感想をお聞かせください。」
「本コンテンツをオススメするなら、どんな会社や業種の方にオススメしますか。」
など盛り沢山!


登録していただくことで、その他メルマガや会員限定記事など様々な耳より情報がご覧いただけます!
インタビューの続きを見る:https://client.d-a-s.jp/preview/E1Sdewur/

---ご紹介:弊社コンテンツの謎解きゲームを企業様が実施するメリットについて

1.いろいろなカスタマイズができる!

本コンテンツは、お客様ごとにカスタマイズができ、社訓やスローガンなど、会社のオリジナルコンテンツを組み込んで会社理解を深めていただく構成にもしていただくことが可能です。
例えば、
・自社オリジナル要素を追加(問題や見つける宝物を社内の小ネタにする)
・幹事様が主役になれる物語を追加
・社内イベントの前後のプログラムに応じて内容を調整

など

オリジナル要素を増やして内定者懇親会・リクルート時の会社説明会で実施していただければ、主体的に会社理解を深めることができるコンテンツとなります。
オンライン面接も増えている中で、採用でもご活用していただけます。

2.様々なシチュエーションで気軽に活用できる!

本コンテンツは、様々な用途で開催していただけます。

例えば、
・新入社員研修
・内定者懇親会
・社内イベント
・レクリエーション
・チームビルディング研修
・リーダーシップ研修
・ゲーミフィケーション

目的や規模に合わせて幹事様のご要望を伺いながら開催することが可能です。

・テレワーク推進により研修が開催できず悩んでいる
・普段交流のない本社と支社でコミュニケーションを取りたい
・これまでの社内イベントに替わるオンラインでできるイベントを実施したい


などのご要望に最適なイベントです。まずはお気軽にご相談ください。

お問い合わせは下記よりお待ちしております!
制作依頼のお問い合わせフォーム▶︎https://www.nazotown.jp/biz/inquiry/

謎解き宝探し2020 Web会議Ver.TOPページへ▶︎https://biz.nazotown.jp/web.html

NAZOTOWNの公演情報

その他のイベントはこちら >

ページトップへ